nkgwのブログ

休日の撮影記録です。

2013.7.31

昨日の画像の続きです。

護岸からの飛び出し。だからどうしたの画像です。飛び出しの画像はタイミングが遅れているし。
2013.7.27 9

2013.7.27 10
スポンサーサイト
  1. 2013/07/31(水) 00:06:33|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.30

先週の在庫画像で何とか掲載できそうな物を物色中です。

枝から飛び出した後、ファインダーから見失ってしまい、左目でカワセミを探してノーファインダーで撮れちゃった画像です。

2013.7.27 7
上の画像の後の飛び付きです。この間の画像は、カワセミを追い越したり、おいていかれたりした画像がピンボケで写っていました・・・。
2013.7.27 8

  1. 2013/07/30(火) 00:31:52|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.29

先週の土曜日に撮影した在庫です。

メスが来た時に撮ったものです。ダイブ1発で飛び去ってしまいました。
いつもなら長居するようなのですが・・・。

2013.7.27 11

枝移りかと思ったらダイブでした。
2013.7.27 12

そのまま下流方面へ。
  1. 2013/07/29(月) 00:22:18|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.28

2013.7.28 今朝も早朝から河口へ。

4:49に本流から3番枝にきました。まだ、日が昇りきっていないため、低解像。
2013.7.28 1
直ぐに対岸の竹薮へ。
2013.7.28 2

増水のため、魚を見つけられないようで、そのまま本流上流側で飛んで行ってしまいました。

その直後、大勢の釣り人が河口周辺に現れました。
釣り大会の様です。2番枝の直下で釣りが始まってしまい、退散することにしました。

在庫不足に悩まされる日々が続きそうです。
  1. 2013/07/28(日) 12:25:59|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.27

2013.7.27 今朝も河口へ。

今日は、日が昇ってからちょこちょこと出てきてくれた。
ダイブもあったけど、成功率が低くて残念な結果になってしまった…。
自分にしては、良く撮れた方の画像を掲載します。

撮影機材:CanonEos1D-Mark3,ロクヨン

2013.7.27 13

2013.7.27 14

週一か週二の撮影なので、ついつい力んでしまう。
  1. 2013/07/27(土) 16:18:36|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.26

ちょっと前に、B pointの様子を見にいった時の画像です。

遠めに見た時、カワセミの雛?と思い、どきどきしながら近づいたのですが、雛は雛でもツバメの雛でした。

20130725 1

20130725 2

  1. 2013/07/26(金) 00:03:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2015.7.25

最近、カワセミのダイブが撮れていない(カワセミの動きを追従できない・・・。)ので、他の野鳥で練習してみました。

ただのモズです。
20130721 11

2羽で飛び回っていたセキレイ。
20130721 12

ブラックバスに追いかけられて、間一髪で捕食から逃れた小魚。
20130721 13

いい練習になるツバメ。でも、顔が黒いせいか目が写り難い。
20130721 14
20130721 15

カワセミメインのブログのつもりなんですが、趣向が変わってしまいそう。
  1. 2013/07/25(木) 00:49:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.24

2013.7.21の河口での最終在庫です。

カワセミが現れないため、他の鳥を撮って遊んでいました。

2013.7.21 6
2013.7.21 7

在庫がないので、鳩も登場です(^_^;)
  1. 2013/07/24(水) 00:35:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.23

2013.7.21撮影分の在庫です。

この日、唯一の飛び物。

2013.7.21 3
2013.7.21 4
下の画像、下の方に隠れキャラがいました。
2013.7.21 5

ダイブは撮影失敗でした・・・。
  1. 2013/07/23(火) 00:30:54|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.22

2013.7.21撮影の河口です。

この日は、あまりカワセミの出は良いほうではありませんでした。
カワセミの機嫌が悪かったようです・・・。

撮影機材 1D-Mark3,ロクヨン

2013.7.21 1
2013.7.21 2
  1. 2013/07/22(月) 00:21:40|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.21

2013.7.20の早朝にB pointで撮影しました。

用事があったため、散歩程度でした。

撮影機材:1D-Mark2N,EF100-400

1回目の枝とまり。
2013.7.20 1
塒へ一直線。
2013.7.20 2
2013.7.20 3
2度目の枝とまり。
2013.7.20 4
魚を探す様子は、一切無し。
2013.7.20 5
下流へ一直線。
2013.7.20 6
  1. 2013/07/21(日) 00:12:45|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.20

2013.7.15の最終在庫です。

明るくなって4番枝に来てくれた時に、ISOを落として撮った分です。

20130715 31

20130715 32

20130715 33
上の画像のダイブ後です。周辺には別のカワセミが居たようです。
20130715 34

20130715 35
20130715 36
20130715 37

一番上の画像のメスと小競り合いをしていたオスが4番枝にきました。
20130715 39
20130715 38

近距離の4番枝の画像が撮れた事で満足してしまい、他の枝とまりの画像は力が入りませんでした。そんな状況のためダイブも集中できず・・・。贅沢な1日でした。
  1. 2013/07/20(土) 00:08:53|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.19

河口にて、ヒナの小競り合いがありました。


20130715 24

20130715 25

20130715 26

20130715 27

小競り合い中なのにダイブ。
20130715 28

20130715 29

20130715 30
  1. 2013/07/19(金) 00:28:09|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.18

2013.7.15撮影の在庫は、しばらく続きます。

4番枝(写距離6m程度)に来てくれたのですが、ダイブ用にISO1600まで上げていたため、解像感が失われています。そのまま捨てるのもなぁ~と思い、自分の戒め用として掲載します。
後日、陽が当っていてISOを下げた物も掲載します。

20130715 22

20130715 23
  1. 2013/07/18(木) 00:24:15|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.17

2013.7.15の在庫が続きます。

護岸の上を前向きに歩くカワセミです。

20130715 17
20130715 18

カワセミが歩く姿は、愛嬌があって面白い。
何歩か歩いて、直ぐに飛んでしまったけど。
20130715 19
  1. 2013/07/17(水) 00:18:58|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016.7.16

2016.7.15の在庫です。

ちょっとづつ陽が当ってきた時のダイブ画像です。
20130715 13
20130715 14

20130715 15
20130715 16

何だかしゃっきりしない画像が多い。1600万画素あるからサンヨンで撮ってトリミングすれば大丈夫かな~?なんてのは通用しないか。 ISO、距離、天気、機材の特性を活かせる技術?と思い当たる事だらけ・・・。結局、いろいろと思考錯誤しながら経験するしかないんだろうな~。 
  1. 2013/07/16(火) 00:59:01|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.15

今朝は、待望の河口へ。
しかしながら起床時には雨が降っていた・・・。

暗いのはしょうがないので、D7000とサンヨンを準備。

かなり暗い状況だったので、ISO6400、露出補正-1.0、F値4.0(開放)にして、SS1/250。
撮影時刻4:53
20130715 1
随分とひどい画像だな・・・。携帯で撮った画像みたい。

しばらく時間が空いてから、ISO1600まで下げて露出補正-0.7、F値4.0(開放)にして、SS1/1600以上を確保。
3番枝からのダイブ
20130715 2
20130715 3
20130715 4


20130715 6


20130715 8
20130715 9
上記のダイブ後、1番枝?へ移動。ダイブが撮りやすそうな場所を眺めていた。
20130715 11
後ろ向きになってしまって残念。
20130715 12

朝一は、モヤモヤのピンボケ画像を量産してしまいました。(いつもの事だけど・・・。)
掲載画像はRAWで撮影し、トリミングと明るさとシャープネスで補正して、Jpegに変換しています。
ViewNX2ってノイズ処理は出来ないのだろうか? 
  1. 2013/07/15(月) 18:00:21|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.14

2013.7.14
昨日までの熱が下がっていることに期待して4時過ぎに起床。
随分とマシかな~と思いながら準備はしてみるけど、なんとな~く本調子ではない感じ。
検温をしたみたら微熱・・・。医者から薬をもらって3日目まで長引くことはなかったのにな。

取り合えず、薬を飲む時間まで散歩がてらに久しぶりのB pointの様子見へ。

ちょっと前のB pointのオス。設置した枝等は、全て無くなっている。
20130714.jpg

梅雨も明けて、水位も減っているだろうから、石の上からホバリングでもするかな~と思いながら様子を見に行ってみた。
親子の追いかけっこの最中だった・・・。暗い中、手持ちだったので、ブレブレです。証拠写真。
2013.7.14 1
ホバリング終了後、石の上へ。ホバリングはボケボケで掲載できません・・・。
2013.7.14 2
親の目を盗みながら採餌する雛。
2013.7.14 3

早々に帰宅し、処方箋と葛根湯エキスを一気飲み!
9時頃に体調復活! 再出撃せずに、車のラジエター液交換を行った。
明日は河口に行きたいな~。
  1. 2013/07/14(日) 14:41:18|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.13

昨日から扁桃腺が腫れてしまい、熱が下がらない・・・。

折角の三連休だけど、今日は鳥撮りは休みです。
  1. 2013/07/13(土) 08:15:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.7 最終分

いよいよ週末が近づいてきました。

三連休なのですが、明日の予定がハッキリしない(~_~;)
近距離をサンヨンで狙ってみたいな~。

2013.7.7 26
  1. 2013/07/12(金) 00:13:27|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.7 その4

2013.7.7その4です。

この日は、ダイブの回数は多かったのですが、失敗画像ばかりでした。

ブログに掲載できるような画像ではないのですが、在庫がないので・・・。

2013.7.7 21
2013.7.7 22

2013.7.7 23
なかなかファインダー中央で捉えられないな~。
2013.7.7 24
2013.7.7 25

あまりにもダイブが撮れなくてショックでした。次の機会に頑張ろう!
  1. 2013/07/11(木) 00:05:59|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.7.7 その3

2013.7.7その3です。

昨日の逆?パターンで、ダイブ後の枝戻り途中のホバリングです。
ホバリングしながら枝に戻っていきました。
2013.7.7 15
2013.7.7 16
2013.7.7 17
2013.7.7 18
2013.7.7 19
2013.7.7 20
  1. 2013/07/10(水) 00:00:57|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.7 その2

2013.7.7撮影のその2です。

ダイブ直前のホバリングです。
ダイブ箇所は、見失ってしまいました。

とりあえず、とまり物を2枚。
2013.7.7 11
2013.7.7 12

枝から飛び出して、ダイブ直前のホバリングを撮ることができました。
2013.7.7 13
2013.7.7 14

しばらく、7月7日撮影の在庫が続きます。
  1. 2013/07/09(火) 00:54:54|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.7

今朝も、昨日に引き続き河口ポイントへ。

撮影機材:Eos1D-Mark3,ロクヨン。

現地到着した際に、カワセミが来ているようで先輩方々がファインダーを覗いていた。
近づけないため、遠くから撮影開始。写距離50m以上の所から徐々に寄る作戦。

50m以上の場所から撮影開始。
2013.7.7 1
河口上流へ行ったので、ちょっと近くに寄ることに。それでも30m程度かな。
2013.7.7 2
直ぐに枝に戻ってきた。
2013.7.7 3
2013.7.7 4
何度もダイブを繰り返していた。近くに寄りたいな~と思いながら何枚か撮影。
2013.7.7 5
2013.7.7 6
2013.7.7 7

連続ダイブ終了後、撮影ポイントへ。
ササゴイのノートリ画像。季節物の鳥ということのなので、撮っておきました。
2013.7.7 8

撮影ポイントへ入ったは良いけど、カワセミを待つ時間が空いてしまった。最近、鳥運がないような気がしていていたので、嫌な予感が・・・。と思ったら11mの距離にカワセミがきてくれた。
2013.7.7 9

ファインダーで見た瞬間、ダイブを追う自身が無くなってしまった。遠くに向かってダイブしてくれれば良いけど、手間に飛んで来られたら、絶対に無理だろうな~と思っていたら、手前に飛び込んでくれた・・・。
ノートリでのとまり物。
2013.7.7 10

結構、遊んでくれたんだけど、ダイブの撮影は殆どが失敗。明日に続きます。
  1. 2013/07/08(月) 01:16:57|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.6

今週末も、河口の撮影ポイントへ。

朝から雛が飛び回っていた。
雛以外に珍しい行動が撮れたので、今日はその画像を掲載です。

給餌かと思ったら、メスがオスからもらった魚を給餌咥えで運んでいきました。

撮影機材:CanonEos1D-Mark3,ロクヨン

2013.7.6 3
2013.7.6 4
2013.7.6 5
2013.7.6 6
2013.7.6 7
2013.7.6 8
2013.7.6 9
2013.7.6 10
  1. 2013/07/06(土) 19:32:17|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.5

過去にB Pointで撮影した在庫です。

D7000と70-200F2.8の逃げ腰仕様です。(飛び物が追えなくて・・・。)
トリミングでごまかしています。
2013.6.9 100
2013.6.9 101
2013.6.9 102

結局、ファインダー内のカワセミが小さくてピントがあってるのかどうかが良く分からなかった。
ブラインドテントに篭って、5~10mで撮影できるなら良さそうかな・・・。
  1. 2013/07/05(金) 01:14:17|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.7.3

先週に撮った在庫です。

河口で撮影したササゴイ。
2013.6.28 1
川の瀬の箇所で、じっとして魚を待つスタイルなので、採餌の瞬間を狙うのは難しい。
2013.6.28 2

午後から始めての撮影場所へ行ってきました。被写体までの距離は、20m程度だったような気がします。急斜面の魚道みたいな場所を遡上する魚を採餌するので、難易度が非常に高い場所でした。
この後、ダイブしましたが、あまりの速さについていけませんでした。
2013.6.28 3
恥ずかしながら、後ずさりして撮影。
2013.6.28 4
後ろに下がっても、追いきれない・・・。
2013.6.28 5
さらにダイブのチャンスが到来。
2013.6.28 6
採餌の瞬間は撮影できなかったけど、やっとこさファインダーに入れられた画像。
2013.6.28 7

その後、あまりの難しさに戦意を喪失してしまい退散・・・。
  1. 2013/07/03(水) 19:35:27|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nkgw

Author:nkgw
Nkgwブログへようこそ!
Nikon D300、Nikonサンヨンをメインに使用しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (140)
カワセミ (481)
飛行機 (11)
道具 (2)

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR