nkgwのブログ

休日の撮影記録です。

2013.3.31

今日で、今年度も終わり。
今週末も生憎の空模様でした。
(週間天気だと、来週末もあまり良い予報ではない・・・。)
肌寒い中、来るかどうか分からない状況でじっと待つのも耐えられそうもないので、散歩がてらに周辺の散策をしました。
午前中は河口~上流へ様子を見に行ってみましたが、カワセミの姿どころか、鳴き声すら聞こえない状況。
夕方、自宅近所で見たオス。遠い・・・。
DSC_5071.jpg
メスが近くにいるかもしれないと思い、近寄らずにそのまま待機。
結局、対岸で何度か採取し、下流方面へ飛んで行ってしまいました。

スポンサーサイト
  1. 2013/03/31(日) 18:04:21|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.24 その2

2013.3.24 その2

絞り優先で撮影したため、離水は全てボツになってしまったので、飛び出しの在庫です。
(離水は、SSが1/640~1/500だったので、ブレブレでした・・・。)

2013.3.24 8
ちなみに、飛び出しを撮ると下画像のように離水のタイミングが遅れてしまいます・・・。欲張ってはいけないのでしょうが、久しぶりの撮影チャンスなので、ついついやってしまいます・・・。
2013.3.24 9
2013.3.24 10
2013.3.24 11
最後に距離のあるとまり物。
2013.3.24 12
  1. 2013/03/25(月) 12:00:13|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.24 その1

2013.3.24

昨日は、早朝のみ出かけましたが、撮影することができませんでした。

今朝も昨日と同じポイントに行きましたが、丸坊主・・・。

場所を変えて、やっとカワセミを見ることができました。

まずは、オス。

撮影機材:CanonEos1D-Mark3+ロクヨン

2013.3.24 1

次にメス。草が被ってしまいました・・・。
2013.3.24 2
水浴びの飛び出し。さすが、高速連射マシン。水面までの距離は短いのに、着水まで2枚入っていました。離水は頭が切れてしまいましたので掲載しません。
2013.3.24 3
2013.3.24 4

枝に戻って、2度目の水浴び。今度は、草が被らない向きになってくれました。
飛び出しを撮ると、離水が間に合わないようなので、離水のみを狙ってみました。
2013.3.24 5
ボケてると思ってssをみると1/1000でした。
2013.3.24 6
2枚目のssは1/640。ダメですね。SS優先にしておけば良かった。
2013.3.24 7
  1. 2013/03/24(日) 15:29:06|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.20 午後の部

昨日と同じ場所の午後の部です。

午前中に見つけた本流の流れ込みで待機していると1羽のカワセミが来てくれました。
撮影機材:CanonEos1D-Mark3,サンヨン&テレコン、手持ち撮影
2013.3.20 7
直後に、背後にもう1羽来ましたが、枝に被ってしまいました。
2013.3.20 8

その後、流れ込み部から本流へ飛んで行ってしまいました。
川全体を見渡せる場所から観察していると、対岸から水面を横切って来るのが見えたので、河原へ降りるとダイブして魚を捕っていました。ダイブは撮れませんでした。
2013.3.20 9
2013.3.20 10
2013.3.20 11
2013.3.20 12

ありがたい事に、こちらへ近づいてくれました。距離10mです。
2013.3.20 13
その後、先ほどの流れ込み部で休憩していました。
2013.3.20 14

休憩する場所は把握できましたが、何処で採取するのかが分からない限り、運が良くないとダイブは撮れませんね。
子供の用事にかこつけて、カワセミが撮れただけでも良しとします。
  1. 2013/03/21(木) 00:02:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.3.20 午前の部

今日は、子供の用事で多摩方面へ。

子供の予定の合間を見て、会場の目の前の河原へ行ってみました。

カワセミが居そうな気配がありますが、川幅が非常に広い。そして、釣り人も多い。
朝の一時は、午後に向けての様子を見ながら過ごしました。
枝が設置されていたので、カワセミがいることは確かなようです。
午前は、カワセミを見ることが出来なかったので、釣られた魚を撮ってみました。
2013.3.20 1
2013.3.20 2
2013.3.20 3
2013.3.20 4
2013.3.20 5
2013.3.20 6

魚の種類は分かりませんが、塩焼きにしたら美味しそうなサイズでした。
  1. 2013/03/20(水) 20:44:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.3.16 その2

先週の土曜日の在庫です。

遠距離(写距離50m位)の飛び出しです。
2013.3.16 8
2013.3.16 9
2013.3.16 10

近距離撮影まで、もう少しの辛抱です。近距離での撮影についていけるかが問題ですが・・・。
  1. 2013/03/19(火) 00:04:12|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2013.3.17 その2

昨日の続きです。

40m~50m程度の飛び物です。
2013.3.17 7
2013.3.17 8

枝移りです。
2013.3.17 9
2013.3.17 10
2013.3.17 11
2013.3.17 12

毎日、行動パターンが変化するようで、思うようにいきません。
  1. 2013/03/18(月) 00:52:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.17 その1

2013.3.17
今朝も、昨日と同じポイントで撮影しました。

現場到着後、間もなく対岸の枝へやってきました。
2013.3.17 1
2013.3.17 2

久しぶりにダイブが撮れるかなと期待していました。
距離が遠いので、楽勝と思いきや最初の1枚目はAFボタンが押すのが遅かったようです・・・。

ノートリ証拠画像(自分への戒め画像)
2013.3.17 3

2013.3.17 4
2013.3.17 5
2013.3.17 6

今日は、近くにとまってくれることはありませんでした。
  1. 2013/03/17(日) 12:52:01|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.16

2013.3.16
今日は、河口の上流で撮影をしました。

遠距離の飛び出し。
2013.3.16 3
2013.3.16 4

ものすごく久しぶりの近距離とまりもの。
2013.3.16 5
2013.3.16 6


飛び出しを狙いましたが、まったく体が反応しませんでした。
近距離のダイブは相当に練習しないと撮影できそうもありません・・・。
  1. 2013/03/16(土) 15:32:30|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.10

2013.3.10

今日は、初めての電車移動で、初めての撮影場所に挑戦してきました。

ペアになりかけのカワセミがいるとのことで、期待できそうです。

ちょっと離れた木に、メスが来ました。そのまま上流方向へ飛んで行ってしまい、ダイブ等の撮影が出来ませんでした。
2013.3.10 1

しばらく経って、オス・メスが目の前を追加して行きましたので、後を追うことにしました。
営巣場所を探しているとの事です。

ダイブもありましたが、残念ながらピンボケのB面になってしまいました。サンヨンにテレコン仕様だったので、距離が離れたダイブは厳しいです。
2013.3.10 2
2013.3.10 3
2013.3.10 4

お昼前にホバもありましたが、距離があったためMFで合わせたのですが、ピントがあったのが下降直前で顔が隠れてしまいました・・・。
2013.3.10 5

昼食後に北からの突風が吹き始めたため、撤収となりました。
撮影時間は、9時頃から12時頃でしたが、カワセミの姿を見る機会も多くて楽しむ事ができました。

こちらで撮影されている先輩方々、いろいろとお世話になり、ありがとうございました。
  1. 2013/03/10(日) 14:51:26|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.9

2013.3.9
今朝は、先週の早朝に行ったポイントへ。
去年の巣があるので、ひょっとしたらと思い様子を見に行きました。
下流から鳴き声が聞こえ、対岸の草にとまりました。すごい遠い・・・。
2013.3.9 1
こちらに来ることを期待しましたが、上流へ飛んで行き、草陰でずっと鳴いていました。雌でも呼んでいるのかな?
2013.3.9 2
20分程度、草陰で鳴いていましたが、ダイブをすることも、目の前の枝にとまることもなく、下流へ飛んでいってしまいました・・・。

その後、ちょっと上流へ移動しました。
先ほどとは違う個体が居ました。撮影箇所は土手上になっていて、水面は見えません。ということで、ダイブは撮れません。
2013.3.9 3
枝移り。
2013.3.9 4
2013.3.9 5
ダイブして、魚を捕って上がってきました。水面が見えていたとしても、SSが1/250しか上がらないので、ダイブは撮れませんね。
2013.3.9 6
食後の休憩中、背後から撮影。写距離は15m程度ですが、逃げることはありませんでした。
2013.3.9 7

しかし、最近はダイブが撮れないな~。撮れたとしても、豆粒ばかりで、ブログに掲載する気にもならないし・・・。
  1. 2013/03/09(土) 20:20:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.3 その3

2013.3.3の最終在庫です。

昨日の枝移りから、やっと枝が被らない場所にとまってくれました。

2013.3.3 8
2013.3.3 9
2013.3.3 10
飛び出しです。
2013.3.3 11

この日は、ダイブを撮る機会に恵まれませんでした。相当な長距離を探索していますが、なかなか良い場所が見つかりません。
  1. 2013/03/05(火) 00:12:00|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.3 その2

昨日の続きです。
少し時間をおいて、藪の中から出てきました。

2013.3.3 4
ダイブを期待しましたが、カワセミの見ている場所は、影になっていて暗い場所です・・・。
2013.3.3 5
方向転換。
2013.3.3 6
2013.3.3 7

この後、ダイブをせずに枝移りを繰り返しました。
  1. 2013/03/04(月) 12:00:27|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.3 その1

今朝は、早起きして6時前から自宅近所の河原へ。
しかし、1度も姿を現すことがありませんでした・・・。

午後、本流の上流へ。2週連続のボウズは辛い。(昨日は、遠距離での手持ちでした。まともに撮れたという感じがしません。)

撮影機材:NikonD7000+サンヨン&1.4テレコン

久しぶりの上流部で、久しぶりにまともな距離でカワセミを見ました。(写距離10mちょっとだったと思います。)前被りの枝が邪魔ですが、動けませんでした。
2013.3.3 1
2013.3.3 2
飛び出しの瞬間。足環が着いています。去年から居る個体の様です。
2013.3.3 3

この日は、ダイブが撮れませんでしたので、とまり物を分けて掲載します。


  1. 2013/03/03(日) 17:47:46|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2013.3.2

いつも撮影させて頂いている河口の工事の進捗がないようなので、先週末に自宅付近に枝を設置しておきました。
ちゃんと撮る場所からだと、15m以上20m以下です。

子供を習い事に送る前に、枝の有無を確認しに行きました。
枝の有無を確認するためなので、遠距離からの証拠写真程度です。

撮影機材:NikonD300+サンヨン

対岸にメスが居ました。
2013.3.2 1
そこから飛び出して、ホバリング。
2013.3.2 2
2013.3.2 3
2013.3.2 4
魚を見つけて、ダイブです。
2013.3.2 5
魚を捕って、設置した枝にとまりました。
2013.3.2 6
そこから、2度ほどダイブ。
2013.3.2 7
2013.3.2 8
2013.3.2 9
その後、ホバリングからダイブして対岸へ。あまりにも遠くて、見苦しい画像が多いので、これ以上はアップしません・・・。
子供の送迎のため、いったん帰宅し、帰りに寄ったのですが、ものすごい強風で、撮影を断念。

枝の位置を手前側に移動し、近距離に新設して撤収。
  1. 2013/03/02(土) 11:28:07|
  2. カワセミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

nkgw

Author:nkgw
Nkgwブログへようこそ!
Nikon D300、Nikonサンヨンをメインに使用しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (140)
カワセミ (481)
飛行機 (11)
道具 (2)

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR